本文へスキップ

お問い合わせ  リンク

池間島、民泊、高齢者、地域福祉、島おこし、カレンダー、地域づくり、きゅーぬふから、いけま福祉支援センター、NPOいけま

「今日も楽しいね」と笑って生きられる島を目指して

NPO法人いけま福祉支援センターは、平成14年より高齢者の居場所づくりとしてサロン活動を始め、平成18年には「たとえ動けなくても・寝たきりになっても生まれた島がいい。最期の旅立ちは、住み慣れた自分の家の畳の上から」という島民の想いを実現するために、島唯一の介護事業所として小規模多機能型居宅介護事業所を立ち上げました。 さらに平成23年にはシマおこし事業の一環として島外からの修学旅行生などを対象とした民泊事業を始めています。
少しずつですが、池間島だからできること、池間島でしかできないことをはじめています。

わたしたちの取り組み

商品イメージ

民泊事業

シマのありのまま暮らしを体験していただく民家宿泊。オジイ・オバアの優しさに触れ、美しい自然や農漁業の家業体験を通じて、修学旅行生は外では得られない”何か”を学んでいってほしいと思います。

商品イメージ

高齢者介護事業 きゅ〜ぬふから舎

小規模多機能型居宅介護事業所「きゅ〜ぬふから舎」は、いつも笑顔が絶えません。
利用者やスタッフだけでなく、家族や友達、外からのお客さん、色々な人たちがここで触れ合い、今日という一日を共に過ごします。

商品イメージ

アマイ・ウムクトゥ

「アマイ・ウムクトゥ」とは、島で生きてきた高齢者の生きる知恵、生きる力、生きる思想を指す池間の言葉です。戦前の姿を知る高齢者から、薄れつつある島の言葉、食文化、在来作物、信仰、さまざまな手仕事など島のアマイ・ウムクトゥを学び、未来に繋げたいと思います。

すまだてぃ(島おこし)活動

池間の美しい自然や景観、文化を未来に引き継ぐために、また、島を元気にするために必要なことはなにか、シマ全体で考え、行動する島おこし=すまだてぃに関する様々な活動を展開しています。 


新着情報

shop info法人情報

NPO法人
いけま福祉支援センター

〒906-0421
沖縄県宮古島市平良字池間90-6
◆きゅ〜ぬふから舎
TEL.0980-75-2870
FAX.0980-75-2872
◆シマおこし部事務所
TEL&FAX.0980-75-2501